ハハとムスコ。

オカーサンッテタノシイナ。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
自宅保育園。 :: 2013/02/06(Wed)

昨日から姉とその娘っ子が遊びに来て居て



姉先生が自宅保育園を開催してくれています。



気の強い従姉妹の存在にビビりつつも何とか打ち解け楽しそうに遊ぶリッちゃん。



今日は雪が降ったので雪遊びもしたりして。
今日は我慢を忘れて思いっきり遊んでこーい!!
(と、ハハは暖かい部屋の中からエールを送るのです。笑)



姉が子供の相手をしてくれている間にワタシはアさんと昼寝でもしようかな。。


(乳児湿疹が出来始めたアさん。)
スポンサーサイト
  1. リッチャン。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
兄、しくしく。 :: 2013/02/05(Tue)

今までリッちゃんが泣くと云えば…

八割方、イヤイヤでギャーギャー。

その他は、
眠い、不快でグズグズ。
痛い、痒い、びっくりでウワーン。

だいたいそれぐらいしかレパートリーがありませんでした。

しかし。

昨夜アッくんの授乳中、隣で寝ていたリッちゃんがモゾモゾし始め、
でも、起きるわけでもなく布団に潜って居たのでそのまま放っておいたら、、

微かに聞こえる鼻をすする音。。

リッちゃん、、我慢をしたけど耐え切れなかったのでしょう。。

布団の中でシクシクと泣いていました。

授乳後はもちろん抱っこで一緒に寝ましたが
二歳半の子供がこんな我慢なんてするのかと驚き
ワタシまで貰い泣きしてしまいそうでした。



時々赤ちゃんみたいになってみたりしながらも
もうすでに「兄」の意識をしっかり持ち始めているリッちゃんです。



エライぞ。お兄ちゃん!
  1. リッチャン。
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
っていうか、むしろ。。 :: 2012/09/06(Thu)

りっちゃん2歳2ヶ月、驚異のスピードでどんどん喋れるようになっています。
もう「何語文」とかの次元ではなくてだいたいの事は普通に質問応答できるほどに・・。

時には「え!?」と驚くような事を言ったり理解していたり。
2歳になりたてでこんなに喋れるんだっけ??と思う日々です。


例えば・・

ハハ「今日保育園で何したの?」

リッチャン「ほいくえんでかけっこよーいどんしてころんじゃったのー。」

ハハ「痛くて泣いちゃった?」

リッチャン「なかないよ。○○ちゃんはないちゃった!」

とか。


保育園から帰って来た時に父が先に帰宅していたりすれば

リッチャン「おとーさんおしごとおわったの?おうちでいたの?」

チチ「今日はもう仕事終わったんだよ。」

リッチャン「ドーナツいっぱいつくったのー?」

と父の仕事ぶりをチェックしてみたり(笑)


こんな感じなので
憶えている単語の数なんてもう把握しきれておりません。。

特に乗り物が大好きで大人でも知らないような車の名前を知っています。

・ショベルカー
・タンクローリー車
・はしご車
・救急車
・パトロールカー
・コンクリートミキサー車
・ブルドーザー
・キャリアカー
・トレーラー
・モノレール
・新幹線
・ゴミ収集車
・バイク
・自転車
・トラック
・高所作業車
・レーキドーザー(←何それ?)

などなど。。
実物、写真、映像などを見ると名前を言い当てられます。。

なんかもう凄いというより、もはやちょっとコワい(笑)


でも、やっぱりまだまだ2歳。
間違い言葉だっていっぱいあります!

例えば・・

・ダイコン・・・「だいこんやくしゃ」
・すいか・・・・「すいかのめいさんち」

りっちゃん、まちがってるよー・・・・・

っていうか、むしろハードル上がっちゃってるよ!!!!!!(滝汗)

DSC08356_convert_20120906144922.jpg
「好きな言葉は<ぼうしかぶったおじさん>です。」

・・・・そんな2歳児、嫌っ!!


  1. リッチャン。
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
祝・2歳。 :: 2012/06/26(Tue)

本日はリッチャンの誕生日でございました。

DSC07948_convert_20120626222150.jpg
「お祝いのメッセージをくれた皆さんありがとう!」

ついにリッチャンも2歳です。

2歳は「魔の2歳」とか「イヤイヤ期」とか言われて恐れられていますが
リッチャンも例に漏れずそんな気配を醸し出し始めております。

そんな時にワタシはついつい厳しめの口調で叱ってしまう事があるからか
最近ではめっきり「おとーさんっ子」のリッチャンです。

別にいいんですけどね・・
大泣きしながら「おかーさんいらないっ!」と言われたのはちょっと悲しかった(笑)

DSC07986_convert_20120626222351.jpg
2歳になり身長もこんなに伸びました。笑
(実際は身長:84㎝、体重11kg)

昨日ダンナの実家にて誕生日会を開催して頂いたので
誕生日当日の今日は極々普通の1日になってしまいました。

まぁ強いて普通じゃなかった点をあげるとすれば・・・

おととい頭皮にでっかいとびひができたリッチャンが保育園を休んでいたことぐらいかな。汗

でも、誕生日にゆっくり一緒にお家で過ごせて良かったかなとも思います。
もしや、とびひは神様からの粋なプレゼントだったのかも!?(そんなプレゼント要らん!!)

相変わらず酷いアレルギー体質であり、肌も弱く色々と苦労もあるにはあるけど
それはそれでどーんと受け止めるしかないんだからしょうがないわよね・・
と、最近やっと思えるようになってきました。

親になって2年。ワタシも少しは成長できたのかも。(神経図太くなっただけ?笑)

とりあえず今日はリッチャンのやりたい事をして過ごそうと思って「何する?」と聞いてみると

「ましゅとー、だんくんとー、おさんぽ、しゅる?」と言うので(何故かいつも疑問形。)

DSC08115_convert_20120626222544.jpg

↑こうなりました(笑)

なんでもかんでも大人の真似をしたがる・・・それもまた「2歳」なんだわねー。
(もちろん途中で全部放棄しましたけどね。。汗)

兎にも角にも、リッチャン誕生日おめでとう。
ワタシに「オカーサン」と云う役割を与えてくれてありがとう。

今日も心の底からそう思う。

「オカーサンッテタノシイナ。」


  1. リッチャン。
  2. | trackback:1
  3. | comment:10
1歳時代。 :: 2012/06/23(Sat)

0歳を振り返ったのでついでに1歳も。

DSC06023_convert_20120623084625.jpg
嘘笑がブームだった頃。この顔で「ギャギャギャ!」と笑っていました。

9ヶ月頃につかまり立ちを習得し、1歳になるちょっと前に伝い歩きが出来るようになった。

それでもなかなかつかまった手を離す事が出来なくて

保育園の同じクラスの子達がどんどん歩きだしてる中
なかなか歩かないリッチャンの事が少し心配になって居たような記憶があります。

でも今となってはいらん心配だったと心底思う。

かといってその当時のワタシにはそんな事分かるはずもなく・・
初めての育児なんて何から何まで心配で周りにどう諭されようが
心配で不安で仕方ないものなんですよね。

DSC06415_convert_20110801221324_convert_20120623084002.jpg
「あいーん。」

もちろん当の本人は全くそんな事は気にすることなく(当たり前だけど。)
日々楽しそうに過ごしておりました。

0歳後半でひどくなったアレルギー性皮膚炎も
1歳直前になって良い先生との出会いがあり、この頃にはかなり良くなって
パッと見ではアレルギーやアトピーがあるとは思われない程になっていました。

手放せなかったステロイドとも少しずつ縁遠くなってきていました。

DSC06536_convert_20120623083733.jpg

そして、1歳3ヶ月。

ついに2足歩行開始!!!

同じ頃に卒乳も果たしたわけで、急激に赤ちゃんじゃなくなった1歳3ヶ月でした。




一方その頃のマシューとダン君と云えば・・・・

DSC06001_convert_20120623083554.jpg

なんかツルっとしておりましたとさ。笑
  1. リッチャン。
  2. | trackback:1
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。